アクアの燃費を向上させる方法は運転の仕方を意識すれば改善する

   


あなたはほぼ新車に近い中古車を50万円以上安く購入できる 普段公開していないクルマの存在を知っていますか?

↓ ↓ ↓

30秒で完了!驚きの車両価格で探す

スポンサードリンク

aq20111203[1]

 

アクアを購入される方の多くは

燃費が他車より優れているため購入されていると思います。

 

購入を検討している時には リッター〇〇キロ を

かなり意識してしまいますが

 

実際まわりの購入者に話を聞いてみると

『気にして運転しているつもりだけど、これ以上燃費が良くならない。』

 

という意見が多いことに気付きました。

 

そこで今回は、ほんのちょっと意識して運転するだけで

今より燃費がよくなる運転の仕方を書きたいと思います。

 

☞アクアで燃費が改善できる走り方は?

 

まず、アクアには

【ECOモード】と、【EVモード】というスイッチがついています。

 

ECOモードはコンピュータが自動でエンジン制御して

燃費優先の走りになるモードで

 

いわゆる【アクセルベタ踏み】をしても通常時より燃料の噴射制御をしています。

 

つぎにEVモードですが

これはモーターのみで走行することが出来るスイッチです。

 

いくつか条件がありますが

基本的にバッテリーが残っていてある程度のスピードまでであれば

 

モーターだけで走行できるため、その間のガソリン消費はゼロになりますので

かなり燃費向上に貢献します。

 

つい忘れがちですが

なかなかこのボタンを頻繁にon/offする人は少ないようです。

 

この2つのボタンを上手に使いこなすだけで、劇的にとはいかないまでも、

目に見えるくらいの数値で燃費が向上します。

 

☞いちばんガソリンを消費する瞬間とは?

 

スポンサードリンク

車で一番ガソリンを消費するのは、スタート時です。

 

家の車庫から出発する時

赤信号から青信号に変わってスタートする時

 

一時停止してスタートする時など

車を運転していればしばしばストップアンドゴーの状況が訪れます。

 

そのスタート時こそ、車がガソリンを一番消費する時なのです。

 

1トン以上ある重たい車を動かすんですから

当然と言えば当然ですよね。

 

このスタート時にこそ

EVモードで動き出せばガソリン消費が抑えられるのです。

 

これは登り坂を走行する際にも応用できます。

 

☞バッテリーに効率よく充電すれば燃費が向上する!

 

もう一つ、当然モーターで走行していればガソリンは消費しませんが

かわりにバッテリーが減っていきます。

 

このバッテリーも

 

効率よく充電してやることでモーター走行できる距離が増えるため、

燃費向上につながるのです。

 

 

アクアには【回生ブレーキ】というものが付いており

 

減速時にバッテリーに充電してくれるのですが

ブレーキを強く踏み込むことでその充電量が上がります。

 

急ブレーキや交通渋滞を引き起こすほどの運転はダメですが

長い下り坂などでは、惰性で下っていくより

 

適度にブレーキを踏みこんで減速する方が充電量が増えると感じます。

 

☞おわりに・・・

 

たまに街中でやたらゆっくり走行して

プチ渋滞を引き起こしているハイブリッド車を見かけます。

 

燃費のいいといわれる車で燃費を気にして走りたい気持ちは充分わかるのですが、

周りの交通状況をよく確認して、流れに沿って走行し

 

出来るところで燃費走行をするようにして

気持ち良くアクアでの走行を楽しみましょう!

 

 

スポンサードリンク

あなたが今乗っているお車の買取価格が気になりませんか?

↓ ↓ ↓

45秒!無料で愛車を査定してみる

 - アクアの燃費向上術 , , , , , , ,