イスト(トヨタ)の燃費は悪いのか?本当の平均的な実燃費はこれだ!

   


あなたはほぼ新車に近い中古車を50万円以上安く購入できる 普段公開していないクルマの存在を知っていますか?

↓ ↓ ↓

30秒で完了!驚きの車両価格で探す

スポンサードリンク

91770[1]

 

 

イストはトヨタが販売しているクロスオーバー型コンパクトカーです。

 

現行型イストは2代目で2007年に登場しましたが

 

ヴィッツベースの車ですので

ヴィッツよりも少し大きな車ととらえればよいと思います。

 

排気量は1.5リッターエンジンにCVTが組み合わされていて

 

JC08燃費は2WDでリッターあたり17.2㎞

4WDで15㎞走れると公表されています。

 

 

☞イストの気になる高速・峠道・市街地の平均実燃費は?

 

実際に2WDモデルを高速道路を走行してみると

リッターあたり17~18㎞くらい走ることができます。

 

また郊外の道や峠道ではリッターあたり14~15㎞くらい走ることができます。

そして交通量が多い市街地の道では10~11㎞くらい走れます。

 

 

☞イストは燃費がよくない!?

 

イストにはハイブリッドもありませんし

最近の車に比べると設計が古いのでそんなに燃費が良いとは言えません。

 

またイストはヴィッツに比べると大きな車で車高も高いので

スポンサードリンク

 

比較的ゆったりと乗れるモデルでインテリアの質感も

ヴィッツに比べると上質になっています。

 

価格は約180~200万円と少し割高ですが

後席やトランクも広く設計されているのがイストの特徴です。

 

 

☞最後に・・・

 

そんなイストですが

トヨタは2016年の4月いっぱいでイストの生産を終了するようです。

 

2007年に登場して9年くらいたっている車ですので

あまり人気もなく販売を終了するようです。

 

イストと同じようなコンパクトカーはトヨタにはたくさんあります。

 

ハイブリッド専用のアクア、ガソリンエンジンのヴィッツ

そしてもう一回り大きなオーリスなどです。

 

ヴィッツとオーリスには今年中に

ハイブリッドモデルが追加されるといわれていますので気になるところです。

 

 

例えば現行型ヴィッツのガソリンモデルなら

高速道路だとリッターあたり20㎞以上は走れますし

 

ハイブリッドなら25㎞くらいは走れますので、かなり燃費は良くなっています。

 

価格も200~220万円くらいですのでそんなに高価ではありません。

なのでこれからコンパクトカーを購入しようと考えている人は

 

こうした最新モデルがおススメかもしれません。

スポンサードリンク

あなたが今乗っているお車の買取価格が気になりませんか?

↓ ↓ ↓

45秒!無料で愛車を査定してみる

 - コンパクトカーの平均実燃費 , , , , , , , ,