同じクルマでもなぜ燃費が違うの?その原因や改善方法を調べてみた

   


あなたはほぼ新車に近い中古車を50万円以上安く購入できる 普段公開していないクルマの存在を知っていますか?

↓ ↓ ↓

30秒で完了!驚きの車両価格で探す

スポンサードリンク

illust2092[1]

 

最近はインターネットでユーザーが

自分の車の燃費を公開していることがよくありますが

 

同じ車に乗っているのに、大きく燃費が違うのでびっくりする人も多いと思います。

 

自分の車が壊れているのではないか?

と心配になる人も多いと思いますが、車は乗り方によって大きく燃費が変わります。

 

 

☞道路環境によって大きく変わる燃費

 

道路環境によって車の燃費は大きく変わるといわれています。

 

特に車がたくさん走っている都会では

信号が多ためにストップアンドゴーが多く燃費が悪くなります。

 

車が信号待ちなどで止まっていると燃料は消費されますが

距離は稼いでいないので燃費が悪くなりますし

 

車は動き出すときに多くの燃料を消費します。

 

 

ちなみにハイブリッドカーは

 

動き出すときはモーターで車を動かす理由がこれです。

一方、郊外を走ると燃費がよくなります。

 

郊外は車が少ないのでストップアンドゴーが少なく

一定の速度で車が走っている時間が長いので必然的に燃費は良くなる傾向があります。

スポンサードリンク

 

 

☞運転の仕方でも燃費が違ってくる

 

道路環境以外でも運転の仕方でも、燃費は大きく変わってきますし

クルマは一般的にエンジン回転数で燃料の消費量が変わります。

 

なので急発進をすると

エンジンの回転数が上がることになり燃費が悪くなる傾向があります。

 

特に信号が青に変わったときに我先にと、急発進をする人は要注意です。

 

 

かといってアクセルの踏み込みが弱いとなかなか車が加速しないので

後ろのクルマに迷惑がかかりますし

 

なかなかシフトアップしないので逆に燃費が悪くなるということもありますので

10秒くらいで時速40~50kmになるように加速するのがオススメです。

 

 

またできるだけブレーキを踏まなくて済むように

アクセルを調整して車間距離をアクセルを一定に保つようにすることも大事です。

 

こうした上手なアクセル操作で乗っている人も乗り心地がよいですし

燃費にも貢献しますので、是非一度やってみて下さい。

 

 

☞最後に・・・

 

「どうして同じクルマに乗っているのにこんなに燃費が違うんだろう?」と

感じていた人はこの記事を読んでどう思ったのでしょうか。

 

住んでいる場所や運転の仕方で大きく変わるみたいなので

ぜひ参考にしてもらえるとうれしいです。

 

 

スポンサードリンク

あなたが今乗っているお車の買取価格が気になりませんか?

↓ ↓ ↓

45秒!無料で愛車を査定してみる

 - 燃費のギモン , , , , , ,